配偶者で審査が通るのか

自分には収入のない専業主婦(夫)の方は、配偶者の収入でキャッシング審査に申し込めるのでしょうか?キャッシングを取り扱っている金融機関によって、違いがあります。

 

貸金業法の改正によって、貸金業者で本人収入がない方は申し込みができなくなりました。
つまり、専業主婦の方は消費者金融など貸金業者のキャッシングは利用できません。

 

現在では、大手消費者金融は専業主婦の方が申し込めるものはないのです。

 

それでは一切専業主婦はキャッシングできないの?

と考えてしまいますよね。
専業主婦の方が申し込めるキャッシングもあります。

 

貸金業者ではない金融機関が発行しているキャッシングなら、専業主婦の方が申し込めるものも見つかるでしょう。

 

銀行のカードローンが、これに当たります。
信販会社もキャッシングを取り扱っていますね。

 

しかし、これは貸金業の規制を受けます。
ローンカードとしてキャッシング専用の金融商品では、専業主婦の方は申し込めません。

 

銀行カードローンでは、専業主婦の方が申し込む際、配偶者の同意書が必要な場合もあることを知っておきましょう。また、配偶者の勤務先に在籍確認が行われることもあります。

 

また、専業主婦の方が申し込める銀行カードローンも、最高限度額が低くなっていることがあります。最高限度額が100万円以上の銀行カードローンも増えていますね。

 

しかし、専業主婦は30万円まで、10万円までと最高限度額が決まっていることもあります。
気を付けておきましょう。